​未プレイで語る「The Escapists2」

2020/9/12

​最近ゲーム実況者さんの動画を見ることにハマっています。

そのためプレイはしていないのに割と知っているゲームがたくさんあって、

それを記事にするのは開発者に失礼かと思い書くのを躊躇っていましたが、

​いっそ未プレイの私から見た魅力も伝えようと思い記事を書くことにしました。

​この記事では「The escapists 2」について未プレイで紹介します!

「The escapists 2」

開発元:Team17 / Mouldy Toof Studios

配信日:2017/8/22(steam)

プレイ人数:1~2(オフライン・画面分割)/ 1~4(オンライン)

サービス:Steam / Nintendo Switch / PlayStation 4 ...etc

​リアルな刑務所内の生活

服役したことはないですが、刑務所内の生活が非常にリアルだと感じました。

運動時間や労働時間、点呼や食事などの日課をこなしながら間をぬって脱獄の準備を

する要素は他の脱獄ゲームにはなかなか無い要素で、これがこのゲームの醍醐味だと

思いました。(プレイしたい)

また、看守の独り言や囚人同士のトラブルなど、プレイヤーと関係無いところで

起こる出来事も細かく作り込まれていて、プレイ中はそれどころではないかも

しれませんが、見ていて飽きないゲームだと思います。

素材を組み合わせアイテムをクラフト

脱獄するには道具が必須!フェンスをカッターで切ったりバットで看守と戦ったり。

身代わり人形で寝ているふりをして奪った看守の服で変装!なんてことも。

脱獄のルートによって必要なアイテムは変わってくるので、集めてくる素材も

​変わってきます。中には釣り竿を使うステージも。アイテムは他の囚人の部屋などから

​拝借しないといけませんが、それを看守に見られないように動くのも大切です。

ステージは全部で11個

さらにDLCも含めると17個。極寒の刑務所や護送列車、宇宙監獄など豊富な

​ロケーションのステージがあります。

それぞれのステージにいくつか脱出方法があるので、

全ての方法に挑戦してみたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!最近iMacを買って貯金を使い果たした

中学生なので今は買う余裕は無いですが、もしプレイする機会があれば今度はちゃんと

​プレイして記事を書こうと思うのでお楽しみに。

牛沢さんというゲーム実況者さんがプレイ動画を上げています↓おすすめなので是非。

friends_manga_46860.png
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now